日誌

5年生(令和4年度)
2022/09/28new

野外活動9月14日(水)15日(木)2日目

| by 編集子

野外活動2日目です。
朝の集い、みんなでラジオ体操をしました。

朝ごはん

好きなふりかけを自分で選びます。

環境教育プログラムを体験しました。

アクティビティ1
「野生って何だろう?」切手に描かれた写真を見ながら、野生動物を選び出し、飼育動物との違いを考えました。


アクティビティ2「つながり発見!生息地」
人間も野生動物も生きていくために、重要な要素を考えます。
「食料、水、隠れ場所、生活空間」などのバランスを考えます。
大きな円になり、そのバランスを体感しました。

アクティビティ4「オー!ディア」
食料、水、隠れ場所を鹿のグループが取り合うゲームです。
野生動物(鹿)が増減することで、食料、水、生息場所も増減する、ということを体感するゲームです。

退所式です。

お世話になった少年自然の家の方にお礼を言い、退所式を行いました。
17:32
2022/09/28new

9月14日(水)15日(木)野外活動【1日目】

| by 編集子
5年生は、春日井少年自然の家に一泊二泊しました。
学校で出発式をして、さあ、出発です。

2日間大学生のボランティアのお兄さん二人といっしょに、過ごします。

お弁当タイムです。
大きさや具が様々なおにぎりを、おいしそうにほおばりました。

お天気がよすぎたので、日陰に入って食べました。


自然の家に設置されている遊具(トリム)で、楽しく遊びました。

たくさんの種類のアスレチックがありました。
時間いっぱい、活動してどの子も汗だくだくでしたね。

いよいよ、夕飯の準備です。今夜はカレーライスです。
コロナ感染対策のため、カレーはレトルトカレーです。
自然の家の方に、飯盒炊飯のやり方、注意することをお聞きました。

今回は、飯盒ではなくて、お鍋でご飯を炊きます。
レトルトカレーもお鍋で温めます。

みんな真剣に説明を聞いています。

かまど係は、火おこしの準備です。

軍手をつけて、薪をかまどに入れます。

うまく火が付くかな?

自然の家の職員の方の話をしっかり聞いて、チャレンジです。

どの班も、うまく火が付きました。

あとは、お鍋をのせるだけです。

どこまで、水を入れるんだっけ??作戦会議?
説明で聞いたことを思い出しましょう!


二つのお鍋がかまどの上にのりました。炎の勢いがすごいですね。

ご飯の炊きあがりが待ち遠しい。

ご飯が炊きあがりましたよ。

みんなで盛り付けです。
どの班も焦げることなく、おいしいご飯が炊きあがりました。
炊飯器では味わうことができない、「お焦げ」が程よくありました。

みんなでおいしくいただきました。

食べたら片付けです。すすのついたお鍋がなかなかきれいになりませんでした。

さあ、いよいよアイヤーです。火の神から4つの火をもらいました。
「友情の火」「健康の火」「感謝の火」「勇気の火」

いろいろなゲームをしたり、踊ったりして楽しみました。

11:56