トップロゴ
 
 

カウンタ

COUNTER744804

学校基本情報

あま市立美和小学校

あま市木田小島55番地

TEL:052-444-1047

 

日誌

平成31年度校長室の窓
12345
2020/03/28

もう一つのお別れ

Tweet ThisSend to Facebook | by sho_miwa
 3月19日(木)の卒業式の午後、今年度で美和小学校を去る職員の送別会を行いました。
 
 7名の職員が3月31日をもって美和小を離れることになります。
 
 ♪  明日の朝この街を ぼくは出てゆくのです お世話になりました ♪
 
 ♪  あなたのやさしさを ぼくは忘れないでしょう ♪
 
 ♪  元気でいて下さい お世話になりました ♪
 
 ♪  新しい生き方を ぼくは見つけてみたい ♪
 
 ♪  何もかも忘られないよ お世話になりました ♪
 
 ♪  誰もかも忘られないよ お世話になりました ♪
 

 新しい門出をお祈りします。

 ※井上順さんの「お世話になりました」(作詞:山上路夫さん)から引用しました。

 ★今年度の「校長室の窓」は「窓」に焦点を当てて、外から見た「窓」や「窓」から見た外の様子・室内の様子を中心に記事にしてきました。途中から「窓」のテーマから多々はずれることもありましたが、一年間ご愛読いただきましてありがとうございました。来年度はまた違うテーマでと当初は考えておりましたが、コロナの影響で消化不良となってしまいました。ですから来年度も同じようなテーマで、また曲の歌詞も引用しながら、性懲りもなくお送りしたいと思っております。引き続きご覧いただければ幸いです。
09:59 | 投票する | 投票数(13) | コメント(0)
2020/03/24

さくら 今、咲きほころび始める

Tweet ThisSend to Facebook | by sho_miwa
 名古屋気象台による桜の開花が報じられ、美和小の桜もほころび始めました。
 
 遠くからでは、ちょっとわかりづらいなあ・・・近寄ってみましょう。
 
 わかりますか?・・・もう少しアップ
 
 ちらほらと咲き始めました。

 ♪  さくら さくら 今、舞い上がれ
  永遠にさんざめく光を浴びて
  霞みゆく景色の中に あの日の唄が聴こえる ♪

 休業中の自主登校教室が本日で終わりました。明日からは本来の春休みになります。4月の学校再開まで、元気で過ごしてください。

 

 ♪  僕らはきっと待ってる 
  君とまた会える日々を
  またこの場所で会おう ♪

 ※文中に、森山直太朗さんの「さくら(独唱)」(作詞:森山直太朗さん・御徒町凧さん)を引用しました。
16:37 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2020/03/19

蛍の光、窓の・・・

Tweet ThisSend to Facebook | by sho_miwa
 別れの季節が訪れました。今年の春はいつもと違った春になりました。
 晴れた空に響き渡る子どもたちの声。学校にみんなの笑顔が戻ったその日が惜別のときになってしまいました。

 ♪  空は青く澄んで 流れゆく雲にトキメキを乗せて
  僕は歩き出すよ 憧れも不安もカバンに詰め込んで ♪

 数々の感動を与えてくれた6年生が、美和小を旅立っていきました。

 
 

 練習も十分にできなくって、悶々とする毎日だったと思いますが、今日はとにかく「おめでとう」


 
 
 
 
 

 ♪  Ah・・・ありがとう 溢れるメモリー
  とどけ空高く虹を超えて
  Ah・・・明日へと繋がるメロディー
  響けどこまでも時を超えて
  空へFly away 明日へgraduate ♪

 今日も感動をありがとう6年生。みなさんの今後の活躍を祈ります。

 ※文中に引用したのは、PENICILINの「卒業」(作詞:HAKUEIさん)です。 
18:59 | 投票する | 投票数(6) | コメント(0)
2020/03/09

瞳を閉じれば まぶたのうらに

Tweet ThisSend to Facebook | by sho_miwa
 突然の臨時休業から1週間が過ぎました。
 お久しぶりです。このホームページも消化不良のままに今年度を終わってしまいそうだったので、十日ぶりに書き出してみました。
 ずっと厚いカーテンを閉じたままの校長室でしたが、今朝は天気も良く、春本番の陽気に、カーテンを開けてみました。
 
 陽の光が眩しいです。薄いカーテンも開けると、誰もいない外の景色ですがよく見えます。


 ♪  流れる季節の真ん中で
  ふと日の長さを感じます
  溢れ出す光の粒が
  少しずつ朝を暖めます
  青い空は凜と澄んで
  羊雲は静かに揺れる
  3月の風に想いをのせて ♪
  
 つい十日前までは、そこに子どもの姿があり、声が響いていたのですが...
 奇しくも最後の日となった2月28日、どの学級も大急ぎでやれることをやっての一日でした。中でも6年生は、3月に考えていたことをこの日に全て...
 まだ、紹介していなかったあの日です。
 
 6年生は、4時間目に、卒業式の練習を行いました。
 「巣立ちの詩」の言葉と合唱曲を、5時間目の「あおぞら卒業式」に向けて、リハーサルしました。
 
 
 


 

 その時間の最後には、特に6年生がお世話になった先生達から言葉をいただきました。
 
 
 

 ♪  瞳を閉じれば あなたが
  まぶたのうらに いることで
  どれほど強くなれたでしょう
  あなたにとって私も そうでありたい ♪

 

 ♪  桜のつぼみは春へとつづきます
  花咲くを待つ喜びを
  分かち合えるのであれば それは幸せ ♪

 ※ レミオロメンの「3月9日」(作詞:藤巻亮太さん)から、たくさん引用しました。
12:59 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0)
2020/02/28

最後の授業

Tweet ThisSend to Facebook | by sho_miwa
 昨夜の突然な発表から一夜明け、今日が最後の授業となってしまいました。
 でも、動揺を隠しながら、いつもように一生懸命にがんばっています。

 1年生
 

 2年生
 

 3年生
 

 4年生・・・完全に窓越し
 

 5年1組


 5年2組は、とっても残念だけど学級閉鎖中


 歌を歌ったり、学習のまとめをしたり、テストだったり、6年生へのプレゼントを作ったり、そして先生へもプレゼントしてくれたり・・・


 そして、6年生は・・・卒業までの3月にやろうと思っていたことを急遽・・・
 学年レクレーション
 
  

 視聴覚室でクイズ大会をやったり


 お世話になった先生達へ、こんな素敵なプレゼントを渡したり
 

 今度、登校するのは、卒業式当日となってしまいました。
 その前の最後の一日を、悔いなく過ごそうとがんばった6年生。

 ♪  また会えるさ終わりじゃない その涙はしまっておけよ
  会いたい時は来ればいい 昨日のように語り合おう ♪

 ※上條恒彦さんの「最後の授業」(作詞:岸江美さん)から引用しました。
19:23 | 投票する | 投票数(9) | コメント(0)
2020/02/20

ゆっくり歩こう会

Tweet ThisSend to Facebook | by sho_miwa
 休み時間になると、早く運動場に出たいので廊下や階段をついつい走ってしまう、トイレまで急いで行きたくて、という人がまだまだいます。残念なことに、ころんでしまったり誰かとぶつかったりして、けがをしてしまうこともあります。以前に比べると、廊下や階段でふざけて遊んでいる人や走り回っている人は見かけなくなったものの、「危ない」瞬間がまだまだあります。
 そこで、美和小学校を、廊下や階段でけがが起きない安全な学校にするために、ARUKUの会が発足しました。ARUKUの会には、①廊下や階段の、右側を歩く子、②廊下や階段では遊んだりふざけたりしない子、③廊下や階段を走っている友達がいたら、歩くように教えてあげる子、は誰でも入会できます。
 今日は、昼放課に、最初の入会希望者が集まり、発足式が開かれて会員証が渡されました。
 
 

 ♪  いこう いこうよ 焦らずにいこうよ
  いこう いこうよ ゆっくり歩こうよ
  僕はゆっくりと歩いた 周りを気にせず歩いた ♪

 入会希望は随時受け付けられます。みんなで安全な学校をめざしましょう。

 ※ゆずの「いこう」を引用しました。
18:50 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
2020/02/19

冬のち春

Tweet ThisSend to Facebook | by sho_miwa
 昨日の真冬とは一転して、今日はうららかな陽気です。昼中は春本番とも言えるような暖かさとなりました。
 窓に差し込む光は、はっきりとしたコントラストをつくり出します。

 理科室の南側です。

 ♪  北の窓を開けたら 光る風が
  笑いながら通りすぎて行ったのさ
  もう春だね かげろうが踊りだす ♪


 陽射しに確かさを感じ、伸びる影はくっきりとしています。
 
 5年生の体育ですが、走る姿よりも、動く影を追う方が面白いくらいです。
 

 休み時間になって、縄跳びをする影がまた「いとおかし」。
 

 ※文中に、ヒデとロザンナさんの「のどかとウララカ」(作詞:及川恒平さん)から引用しました。
15:13 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2020/02/17

桜がフィーバーし始めました

Tweet ThisSend to Facebook | by sho_miwa
 今朝の朝礼で、桜の木の話をしました。
 桜は、葉が散った秋から冬の間に、根をしっかりと張って春を待ちます。寒ければ寒いほど、根にたくさんの栄養分を蓄えて、美しい花を咲かせてくれます。みなさんもこの時期にしっかりと体も頭も心も鍛えて、新年度の準備をしてください、というお話です。
 それにしても今年は暖冬で、桜の開花が例年よりかなり早くなりそうです。ここのところ、春の陽気が続いているかと思ったら、さくら学級の教室の前にある桜の木に、何と花が咲き始めました。
 
 この桜、種類が違うのか、いつも早く咲き始めるのですが、それにしても一段と早い咲き始めです。
 この桜にはさらにおまけがあって、・・・

 上の方に、夏の忘れ物がぶら下がっています。へちまです。

 さて、校庭の南の、バスケットゴールの向こう側の桜はというと、さすがにまだですね。
 
 でも、つぼみは、けっこう膨らんできていますよ。

 ♪  今年の櫻は 早めに咲いた
  今年も大事にして 散るまでの花を見る
  春がめぐれば櫻は咲くもの
  今まで私もそう思っていたけど
  一年生きてた
  証だと 今では感じる
  花びらひとひらさえ 大切なその命 ♪

 ※ふくい舞さんの「いくたびの櫻」(作詞:山上路夫さん)から引用しました。

 ※1月28日付の、1年生の凧揚げの記事は、タイトルと引用文の楽曲を差し替えて掲載し直しました。
14:25 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2020/02/14

給食でもバレンタイン

Tweet ThisSend to Facebook | by sho_miwa
 2月14日はバレンタインデーということで、今日の給食はこんなのが出ました。

 メインは、白菜とベーコンのスープなんですが、付け合わせのサラダの横にハンバーグ、そしてデザート。
 まず、このハンバーグの形がハート。

 さらに、デザートはチョコプリンで、こちらもハート型。
 

 もともとは外国の宗教関係での行事だと思うのですが、日本人は順応しやすいのか、もうすっかりと定着です。
 ♪  ハロウィンの流れでクリスマスが終わったらすぐさまお正月
  節分 バレンタイン ひなまつり
  これってどうなんでしょう? いかがなものでしょう? ♪
と、思いながらも、給食メニューもこの流れです。
 すると次は3月3日かな?!楽しみにしておきましょう。
 ♪  そして ぼくらの 季節がやって来る ♪
 そう、春なんですねえ。昨日ほどではないにしろ、今日も平年を上回っています。昨日だったら、チョコは溶けていたかも。
 
 もうすでに半袖の子も目立ちました。昨日の6時間目のクラブ活動でも・・・

 冬はもう来ないかも・・・・・

 ※文中に、KANさんの「桜ナイトフィーバー」を引用しました。
14:41 | 投票する | 投票数(3) | コメント(0)
2020/02/10

今年、最初の・・・

Tweet ThisSend to Facebook | by sho_miwa
 ♪  風が冷たくなって 
  冬の匂いがした ♪
かと思ったら、空からちらちらと・・・2時間目の途中でした。


 名古屋気象台(千種区)によると、初雪の観測は平年より52日遅く、これまでの1月21日を更新したそうです。その後しばらく、降ったりやんだり...

 ♪  今年、最初の雪の華を
  2人寄り添って
  眺めているこの瞬間(とき)に
  シアワセがあふれだす ♪
 

 こちらはみんなで・・・


 ♪  舞い落ちてきた雪の華が
  窓の外ずっと
  降りやむことを知らずに
  ボクらの街を染める ♪
こともなく、やんでしまいましたね。雪だるまや雪合戦を夢見た人には、あっけなく終わってしまいました。

 ※ 文中に、中島美嘉さんの「雪の華」(作詞:Satomiさん)を引用しました。
15:55 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)
12345