日誌

令和3年度
12345
2022/01/13

1月13日 なわとびタイムスタート

Tweet ThisSend to Facebook | by 一般
 なわとびタイムが今日からスタートしました。(12日がスタート予定でしたが、運動場の状態が悪く、一日延ばしました。)
 子どもは風の子とはよく言ったもので、とても冷たい日でしたが、開始を伝える放送とともに、子どもたちが元気に運動場に飛び出してきました。

 練習が始まると、着ていた上着も脱ぎ、頬は真っ赤に染まります。どの子も自分の目標をもって、一生懸命に練習をしていました。

 なわとびタイムは、なかよし班でペア学年の児童と一緒に練習をします。低学年の児童は、ヒュンヒュン、ヒュンヒュンと縄を操り、難しい技を次々に跳ぶ高学年を憧れの目で見つめます。高学年の児童は、一生懸命跳んでいる低学年に「がんばれ!」「すごいね。がんばったね」「つま先でジャンプするといいよ」などと声をかけます。とても良い雰囲気の中で気持ちよく練習ができました。2月に行われるチャンピオン大会に向け、また、自分の記録を更新できるよう、がんばりましょう。
12:52 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2022/01/07

1月7日 放送朝会

Tweet ThisSend to Facebook | by 一般
 明けましておめでとうございます
 本年もよろしくお願いいたします

 学校に子どもたちの元気な笑顔が帰ってきました。冬休み中の出来事を、教師や友達に嬉しそうに話している姿を見ると、ご家庭で充実した日々を過ごされたことがよくわかりました。
 今日は、放送による朝礼を行いました。校長先生が、今年は、干支では寅、十干十二支では壬寅(みずのえとら)になることを教えてくださいました。壬寅の年というのは、蒔いた種が大きく成長する年、そんなおめでたい年なんだそうです。そして、「とらどし」にちなんだ折句を紹介してくださいました。

と・・・とってもいいこといっぱい
ら・・・ラッキーなこといっぱい
ど・・・どんどんがんばれば
し・・・幸せがいっぱい

 2022年も、健康と安全に気をつけ、元気いっぱい頑張りましょう。
13:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/12/23

12月23日 朝会

Tweet ThisSend to Facebook | by 一般
冬休みを前に朝会を行いました。

全校合唱「ともだちになるために」
この歌は、卒業生を送る会や、来年度のPTA総会に歌う予定です。


表彰 税に関する作品募集に応募した児童の中から選ばれました。


校長先生のお話
「宝っ子のすばらしいところを5つ見つけました」
 授業の姿や、静かに待つこと、上級生が下級生と仲良く遊ぶ姿など、よいところを紹介してもらいました。


冬休みの暮らし方についての話は「良いおみやげと悪いおみやげ」について。

★悪いおみやげとは・・・
お お金のむだ遣い(お年玉を無駄遣いしないこと)
み 店、用事のないのに子どもだけで行ってはいけません。
や やりとり、お金やもののやり取りはいけません。
げ ゲームを、朝から晩まで行ってはいけません。

 

★良いおみやげとは・・・
お お手伝い
み 身の回りのせいとん
や やさしく 友だちや家族、久しぶりに会う親戚の方々にやさしく
げ 元気に 病気やケガをしないように。外遊びで体力づくり。


1月7日には 悪いおみやげはいりませんから、よいおみやげをたくさん持って、登校してくださいね。
15:50 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/12/20

【さくら学級】クリスマス会

Tweet ThisSend to Facebook | by 一般
 クリスマス会を行いました。
 はじめに、炊飯器でできるココアケーキをつくりました。初めて卵を割るという2年生。ぱかっという感じにはできなかったけど、殻も入らず、無事にボウルの中へ。ドキドキしたけど、上手に割れて一安心です。

 砂糖、ココア、生クリーム、ホットケーキミックスを次々に入れ、泡立て器で混ぜ混ぜします。粉っぽさがなくなったら、炊飯スイッチをポン!あとは待つだけです。
 先日、子どもたちとの雑談の中で、子どもたちは、毎年クリスマスを楽しみにしているけれど、それがどういう日なのかをを知らないでいることがわかりました。それなので、ケーキができるのを待っている間に『クリスマスのはじまり』の絵本の読み聞かせをしました。
 さて、ケーキもできあがりましたので、クリスマス会です。
クリスマスの歌を歌ったり、クリスマスにちなんだゲームをしたり、クイズをしたりしました。とても盛り上がりました。

会の終わりにでき上がったケーキも食べました。とても美味しくできました。
14:04 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/12/15

【2年生】道徳研究授業

Tweet ThisSend to Facebook | by 一般
 2年1組で道徳の研究授業を行いました。
 この授業の主題は「相手のことを思って」。資料は道徳の読み物『ぐみの木と小鳥』です。
 ぐみの木の実を食べにきた小鳥が、最近ちっとも姿を見せないりすの病気ことを知り、ぐみの木に代わって嵐の中をりすの見舞いに行くという、心温まるお話です。

場面を区切って考えることができるよう、今回は紙芝居にして資料を提示しました。


子どもたちから出た意見を、ぐみの木のことを思って小鳥がしたこと、りすのためを思って小鳥がしたことに分けながら板書をすると・・・黒板に大きなあるものが出来上がっていました。

「あ、ハートになってる!!」
「にっこりマークだ!!」
それは、にっこりマークにもハートマークにも見えました。相手のことを思って行動し、相手が喜んでくれたり、「ありがとう」と言われたりすると、うれしくなります。して良かったなと思います。心がほんわか温かくなります。

 そんな経験を思い出し、自分の経験を「やさしさカード」に書きました。発表しながら、黒板に描かれた木に貼っていくと、枯れ枝だった木が優しさの実がたくさんついた木に変身しました。
12:51 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2021/12/14

【5年生】出汁パワー

Tweet ThisSend to Facebook | by 一般
 家庭科で味噌汁をつくりました。

 野外活動で学んだことを生かし、グループで仕事を分担し、協力して調理を進めることができました。
 水を沸かし、そこに味噌を溶いただけの味噌汁と、煮干しで出汁をとり、具材(ダイコン、油揚げ、ネギ)を入れてつくった味噌汁とを飲み比べました。
「絶対出汁の方がおいしい!!」
「出汁、うまっ!」
出汁パワーのすばらしさがわかりました。また、自分でつくった味噌汁の味は格別で、作る前には「ネギがきらい~~~」と言っていた子も、ぺろり。とても上手にできたので、今度はおうちの人にもつくってあげてください。
11:25 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/12/10

【さくら学級】大根の収穫とおでん

Tweet ThisSend to Facebook | by 一般
 学年園の大根を収穫しました。暖かい日が続いたせいか、葉をだいぶ虫に食べられてしまっていたので、地下でどのくらい育っているか不安でしたが、抜いてみると・・・。大きすぎず、小さすぎず、子どもたちが調理するのにちょうどよいサイズになっていました。



 さて、この大根をおでんにいたしましょう。自立活動でおでんづくりです。大根とこんにゃくを切るのは大きい学年の子。こんにゃくはグーパンチをして柔らかくしてから切りました。小さい学年の子ははんぺんとソーセージを切りました。初めて包丁を使うという子もいたので、「左手をニャンコの手にすること」「包丁を押して切ること」をゆっくり練習しました。
 
 ことことことこと・・・。ゆっくり煮ること2時間。教室中がいい香り。今日の教室はおでんやさんみたいでした。
 種まきをして、水をやり、虫退治をして、大事に育ててきた大根のお味はとろっとろでとてもおいしかったです。ごちそうさまでした。
12:58 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/12/09

【児童会】あいさつ運動

Tweet ThisSend to Facebook | by 一般
 火曜日から始まったあいさつ運動が今日で終了しました。

<昇降口で>
 「おはようございます」
 校舎中に気持ちのよいあいさつが響き、元気に一日をスタートさせることができました。不思議なもので、あいさつ運動を始めてから、子どもたちに笑顔が増えたような気がします。あいさつの力ってすばらしいですね。


<教室で>
 児童会役員のみなさん、すばらしい企画をありがとうございました。役員のみなさんが教室を回ってあいさつの手本を示してくれたことで、「やまびこあいさつ」がしっかりできました。この運動をきっかけにして、気持ちのよいあいさつができる宝小学校を続けていきましょう。
16:25 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0)
2021/12/06

12月6日 朝会

Tweet ThisSend to Facebook | by 一般
 12月の朝会を行いました。

<赤い羽根 表彰> 
 夏休みに取り組んだ「赤い羽根」作品の表彰です。ポスター・習字の部ともに会長賞をいただきました。


<校長先生のお話>
 命の始まりから、みなさんのように大きくなるまでには、お家の人をはじめ、周囲の人のたくさんの愛情を受けています。自分を大切にしましょうね。そして、まわりの人のことも大切に思ってください。

<今月のめあて>
 今月のめあては「学校をきれいにしよう」です。
日本という国は、節目を大事にする国です。節目とは物事の終わりと始まりの境目のことです。あと26日寝ると、1年の節目を迎えます。日本では、今から1200年も前の時代から、12月には「すすはらい」という行事を行い、1年の間にたまったほこりや汚れをきれいにして、自分についた厄(いやなこと)を落とし、新しい年を迎える準備をしています。宝小学校もあと14日学校で勉強をすると、待ちに待った冬休みです。この14日の間に、1年間の汚れをきれいにし、良い年が迎えられるようにしましょう。


<図書委員より>
 スタンプラリーキャンペーンをしています。たくさん本を読んでスタンプを集めましょう。スタンプシートがいっぱいになったら、図書委員に渡してください。しおりをプレゼントします。


<児童会より>
 明日からあいさつ運動が始まります。あいさつは、する方もされる方も「うれしくなる」「元気になる」「仲良くなれる気がする」魔法の言葉です。今回のテーマは「やまびこあいさつ」。気持ちの良いあいさつがやまびこのように返ってくると、元気100倍間違いなしです。


<全校合唱>
 「ともだちになるために」を練習しています。「きみと」という言葉がたくさん出てくる歌です。友だちの顔を一人一人思い浮かべながら歌いましょう。
10:17 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2021/12/03

【3年生】社会見学

Tweet ThisSend to Facebook | by 一般
 3年生は「佐藤醸造」と「あいち航空ミュージアム」へ行きました。

 佐藤醸造は、味噌や醤油をつくっています。倉庫の中には、人よりもうんと大きな樽があって、その中に味噌の材料が入っていました。

 あいち航空ミュージアムでは、いろいろな飛行機をすぐ目の前で見ることができました。パイロットシュミレーター体験をしたときには、本当に自分が飛行機を操縦しているような気持ちになりました。
 保護者のみなさまには、持ち物やお弁当の準備等をありがとうございました。
13:06 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
12345