キャップアート
甚小オリジナルキャラクター「じんちゃん」

   【H25年度前期児童会役員制作】
 

学校基本情報

あま市立甚目寺小学校
〒490-1111
愛知県あま市甚目寺寺西40番地
TEL:052-444-0040
FAX:052-444-9640
E-mai:sho_jimokuji@city.ama.ed.jp
ホームページURL:http://www.city.ama.ed.jp/sho_jimokuji/ 

    
   

   平成27年度 児童数

               7月21日現在

 学年  男  女  計学級数
  1 47 54 101 3
  2 52 45  96 3
  3 68 44 113 3
  4 58 43 101 3
  5 52 58 110 3
  6 54  48 101   3
特支 12  5   17 3
合計 343 297  640 21



 

甚小なかよし宣言


朝礼や児童集会で、児童会役員に続いて全校児童が、声に出して確認をしています。この宣言は、平成22年度前期児童会役員が作成しました。各学級や昇降口に掲示しています。
 

あまっ子宣言


あまっ子宣言は、あま市が平成25年に作成しました。甚目寺小学校では、昇降口に掲示しています。
詳しくはこちらあまっ子宣言.pdf
 

児童会 アルミカン・ペットボトルキャップ回収

平成27年7月2日 現在
アルミカン
1437kg
今回追加分50kg

  

平成27年1月15日 現在

ペットボトルキャップ
442,264個(今回120,400個)
ワクチン 529.8人分
CO2削減量 3,337.6kg

2010/4 スタート
              
 
 

携帯サイトアクセス用QRコード

 
携帯電話、スマートフォンから上のQRコードを読み込んでアクセスしてください。
 
明治5年(1872年)創立  平成24年(2012年)12月ユネスコスクール加盟
            
あま市立甚目寺小学校
JIMOKUJI Elementary School 
☆ ようこそ甚小ホームページへ ☆
 

緊急連絡

現在緊急連絡はございません。

 

お知らせ

 今年もエコキャップアートを作ります。それに伴い、ご家庭でのペットボトルキャップ集めのご協力をお願いいたします。2学期の始業式までにもってきて下さい。


ホームページに掲載されている画像や文章の無断コピー,無断使用,無断転載などはおやめください。
Copyright (C) Since 2012 あま市立甚目寺小学校, All Rights Reserved
 

新着情報

 
5年 夏の取材活動(米勇)日誌
パブリックスペース
07/30 15:15
5年 夏の取材活動(石光工業)日誌
パブリックスペース
07/30 15:08
生きたタマムシ 今年2匹目!日誌
パブリックスペース
07/30 06:43
6年 夏の取材⑤日誌
パブリックスペース
07/29 15:30
6年 夏の取材④日誌
パブリックスペース
07/29 14:53
甚小日記
12345
2015/07/30

5年 夏の取材活動(米勇)

| by:s_jimokuji

 
 5年生「産業調査隊」第8弾は、こんにゃく製造の米勇さんです。ご主人さんからこんにゃくの原材料や製造工程などについて詳しく教えていただきました。また、米勇さんのこんにゃくは、門前庵のブランドでヨシヅヤさんをはじめ、東海地方のスーパーで売られているということで、子どもたちからは今度買い物に行ったら、探してみようという声があがっていました。
ご主人様、本当にありがとうございました。


15:15
2015/07/30

5年 夏の取材活動(石光工業)

| by:s_jimokuji

 
 5年生の「産業調査隊」第7弾は自動車部品を作っている石光工業さんです。会社の概要について教えていただいた後、ジャストインタイムに応えるために24時間フル稼働している大治工場を見学させていただきました。他社に真似のできない切削加工技術で自動車産業を支える会社が甚目寺にあることに子ども達は驚いていました。

石光工業のみなさん、本当にありがとうございました。

15:08
2015/07/30

生きたタマムシ 今年2匹目!

| by:sho_jimokuji
 
 7月29日(水)5年生のNさんとHさんが、「甚目寺観音で生きたタマムシを見つけた」と報告に来てくれました。今まで死んでいるタマムシしか発見できなかったのに、今年は生きたタマムシが2匹も見つかっています。まだまだ見つかりそうです。今年は、何匹見つかるのでしょうか。楽しみです。
06:43 | 今日の出来事・様子
2015/07/29

6年 夏の取材⑤

| by:s_jimokuji
 
7月28日:甚目寺観音・甚目寺歴史民俗資料館
「ふるさと甚目寺 われら歴史・文化調査隊」の取材5日目、今日のグループで夏休みの取材が最後になります。今日は、甚目寺小学校の東に隣接する「甚目寺観音」の見学でした。全員で本堂でのお参りを済ませ、観音様の貴重な建物を中心に見学させていただきました。子どもたちにとって、普段の生活でもなじみの深い観音様ですが、こうして改めて訪れてみると、今まで気づかなかった発見もいろいろあったようです。その後、甚目寺歴史民俗資料館に移動して、野村先生から観音様の歴史につて詳しく教えていただきました。また、資料館に展示してある、観音様一帯を含む甚目寺遺跡からの貴重な出土品、観音様の所蔵品等の説明をしていただきました。                                                                        


 こんなに身近に素晴らしい歴史、文化遺産があることは、子どもたちの今後の「ふるさと学習」への大きな意欲へとつながることと確信しています。どこを訪れても、子どもたちをやさしく受け入れてくださり、熱心にお話をしていただきましたことに、深く感謝いたします。甚目寺歴史民俗資料館(美和歴史民俗資料館)様、萱津神社様、人権ふれあいセンター様、甚目寺観音様、本当にありがとうございました。

 「甚目寺説教源氏節」のグループの取材については、2学期に「もくもく座」の方たちにお世話になる予定です。
15:30
2015/07/29

6年 夏の取材④

| by:s_jimokuji
 
7月27日:鎌倉街道・萱津合戦碑・甚目寺歴史民俗資料館
「ふるさと甚目寺 われら歴史・文化調査隊」の取材4日目は、「鎌倉街道・萱津合戦碑」グループの取材日でした。学校を出てまず向かったのは、現在甚目寺に残っている鎌倉街道の南端、昨年の取材でお世話になった「タンゲ化学」付近です。北は西今宿までになりますが、この日は途中から街道を外れて、萱津合戦碑を見学しました。街道には今でも歴史あるお寺が数多く点在し、街道がいかに重要な意味をもっていたかが、よくわかります。この地域では珍しい時宗のお寺の存在や、織田信長が19歳の時に参戦した萱津合戦について、甚目寺歴史民俗資料館の近藤先生や野村先生から詳しく話を聞きました。武将の浮世絵など貴重な資料も見せていただきました。萱津合戦碑の前で今でも萱津神社の宮司さんによる法要が行われていることも知り、身近に歴史を感じることができる甚目寺のよさを改めて感じることができました。
14:53
2015/07/29

6年 夏の取材③

| by:s_jimokuji
 
7月24日:萱津神社
「ふるさと甚目寺 われら歴史・文化調査隊」の取材、3日目は「萱津神社」に行きました。暑い日でしたが、風があったので、自転車をこぐには気持ちのよい日でした。萱津神社では、神社の歴史について書かれたパンフレットをいただき、由緒ある神社の歴史について、禰宜さんから聞くことができました。また漬け物殿の中や、漬けてある漬け物も実際に見せていただきました。神社のご神木の「連理の榊」が日本武尊がお手植えしたものであるとか、狸に化かされる話が残っていることなど、興味深い話をたくさん聞くことができました。子どもたちは、8月21日に行われる「香の物祭り」に再び訪れることを神社の方と約束しました。
14:15
2015/07/29

6年 夏の取材②

| by:s_jimokuji
 
7月22日:ふれあい人権センター
「ふるさと甚目寺 われら歴史・文化調査隊」の夏の取材2日目は、「ハンセン病と小笠原登博士」について学習するグループが、「ふれあい人権センター」に行きました。前日の取材日と違って、この日は朝から雨が降っていたので、急遽、徒歩での見学に切り替えました。雨脚が次第に強まる中、雨に濡れながら約40分かかってセンターに到着しました。センターでは小笠原登博士の偉業を紹介するDVDを視聴させていただいた後、小笠原博士に関する貴重な展示物を見せていただきました。ハンセン病や小笠原博士に関する資料もたくさん用意していただいたので、今後の調べ学習にしっかり役立てたいと思います。
13:26 | 学校・学年行事
2015/07/29

6年 夏の取材①

| by:s_jimokuji
 
7月21日:小町塚・晴明塚・甚目寺飛行場址・甚目寺歴史民俗資料館
「ふるさと甚目寺 われら歴史・文化調査隊」の取材、第1日目でした。大変暑い中、小野小町のお墓?とも言われている小町塚、阿倍晴明が祈祷をしたと言われている晴明塚、そして第2次世界大戦時に造られ、今は作戦司令室の一部のみが当時の面影を残す甚目寺飛行場址の3か所をまわりました。その後、甚目寺歴史民俗資料館の野村先生から、これらの遺跡の歴史について詳しく学びました。その中で、甚目寺飛行場の建設についての説明会が、当時の甚目寺小学校の講堂で行われた等、貴重な話をいろいろ聞くことができました。
11:45 | 学校・学年行事
2015/07/28

5年 夏の取材(龍鳳堂)

| by:s_jimokuji

 
「ふるさと甚目寺 われら産業調査隊」の夏の取材、第6弾は、線香と和ろうそくの龍鳳堂さんです。江戸時代末期の創業で、5代目のご主人さんから、線香や和ろうそくについて、教えていただきました。線香の香りに包まれた店先で、子どもたちは暑さを忘れていろいろなことを教えていただきました。

丁寧に教えてくださった龍鳳堂さん、本当にありがとうございました。



11:18
2015/07/27

5年 夏の取材(桝文製菓)

| by:s_jimokuji
 
 
「ふるさと甚目寺 われら産業調査隊」の夏の取材、第五
弾は商店街に古くからお店をかまえる「桝文製菓」さんです。ご主人さんから和菓子やお店について詳しくお話を伺った後、ご厚意により和菓子作り体験をさせていただきました。夏の季節感を表す上生菓子「あさがお」を作らせていただきました。それぞれあじのある「あさがお」ができあがりました。自分で作った和菓子を、お家に帰ってまずはみて楽しみ、そして味を味わうといっていた子どもたちの顔が印象的でした。

桝文製菓さん、本当にありがとうございました。


09:59
12345
 


   【H24年度卒業生制作 七宝焼き】 
 

カウンタ

訪問者カウンタ 182784
      2012/ 9/27スタート

甚小の木と花と生き物

【校内の木や花、生き物を紹介するコーナー】

   
6月24日 体育館西
 今年は念願の生きたタマムシを発見しました。
 

今月の歌

【今月の歌を紹介するコーナー】

「風の中へ」
   
目の中に 何も映らない
そんな日は ぼくたちとおいでよ
みんな一人だけじゃ生きてゆけない
かたく手をつなぎ 歩いてゆこう
笑えば ともだち 話せば ともだち
生まれてよかった 出会えてよかった

風が見えた 青く赤く
木の葉ゆらしながら
白く やさしく きみを誘うよ

1番の歌詞です。さわやかな歌が今月の歌です。
 
 
                        
                       
   
i-モラル