キャップアート
甚小オリジナルキャラクター「じんちゃん」
2年の任期で、2020年12月までが第4期です

   【H25年度前期児童会役員制作】
 

学校基本情報

あま市立甚目寺小学校
〒490-1111
愛知県あま市甚目寺寺西40番地
TEL:052-444-0040
FAX:052-444-9640
E-mai:sho_jimokuji@city.ama.ed.jp
ホームページURL:http://www.city.ama.ed.jp/sho_jimokuji/ 

    
   

   令和元年度 児童数

              9月2日現在

 学年  男  女  計学級数
  1
 54
 45
 99
 3
 32
 44
 76
 3
 48
 51
 99
 3
 44
 62
 106
 3
 47
 59
 106
 3
  54 
 48
  102 
 3
特支
 20
  12 
  32
 6
合計
 299
 321
 620
  24



 

甚小なかよし宣言


朝礼や児童集会で、児童会役員に続いて全校児童が、声に出して確認をしています。この宣言は、平成22年度前期児童会役員が作成しました。各学級や昇降口に掲示しています。
 

あまっ子宣言


あまっ子宣言は、あま市が平成25年に作成しました。甚目寺小学校では、昇降口に掲示しています。
詳しくはこちらあまっ子宣言.pdf
 

児童会 アルミカン・ペットボトルキャップ回収

平成29年3月13日 現在
アルミカン
1670kg
今回追加分143kg

  

平成29年3月13日 現在

ペットボトルキャップ
707,864個(今回110,800個)
CO2削減量 5,308.98kg

2010/4 スタート
              
 
 

携帯サイトアクセス用QRコード

 
携帯電話、スマートフォンから上のQRコードを読み込んでアクセスしてください。
 
明治5年(1872年)創立  平成24年(2012年)12月ユネスコスクール加盟
            
あま市立甚目寺小学校
JIMOKUJI Elementary School 
☆ ようこそ甚小ホームページへ ☆
 

お知らせ・緊急情報

特にありません。

 

お知らせ お願い

 おやじの会「ラジオ体操」について
・毎年恒例のおやじの会主催「夏だ!元気だ!親子でラジオ体操だ!」7月いっぱい毎朝6時半から行いました。


 PTAドッチビーについて
・10月5日、PTA親子レクリエーション「ドッチビー」が行われました。左メニュー「甚小PTA」で当日の熱戦の様子を写真でご覧になれます。

 おやじの会恒例「第12回餅つき大会」について
・今年は12月15日(日)10:30から13:00 甚目寺小学校体育館にて行われます。左メニュー「甚小おやじの会」で広告をご覧になれます。


■ PTA家庭教育学級について
・11月9日、第2回家庭教育学級が行われました。バルーン教室を体育館で行いました。左メニュー「甚小PTA」で写真をご覧になれます。


■ 「学校支援ボランティア」のページを追加しました。左のメニューよりご覧ください

■ ブックママの活動について
・ブックママ(図書ボランティア)さんの読み聞かせを行っています。左のメニューよりご覧ください。


■ 放課後の遊び方について ~保護者の方へ~ 

 地域の住民の方からのお願いの声がよせられています。
 ・ 空き地は私有地です。無断で空き地で子どもを遊ばせないで下さい。
 ・ 子どもの遊び声は微笑ましいですが、周囲の状況を考えて遊ばせて下さい。近くの家は、それが騒音となることがあります。

ホームページに掲載されている画像や文章の無断コピー,無断使用,無断転載などはおやめください。
Copyright (C) Since 2012 あま市立甚目寺小学校, All Rights Reserved

 

新着情報

 
善行表彰、書写コンクールの表彰を行いました日誌
パブリックスペース
11/18 09:13
給食空っぽ週間に取り組んでいます日誌
パブリックスペース
11/15 11:33
校庭の木も色づき始めました日誌
パブリックスペース
11/14 08:41
総合学習発表会に向けての準備が佳境です日誌
パブリックスペース
11/13 09:24
赤い羽根募金のお金を届けました日誌
パブリックスペース
11/12 15:32
甚小日記
12345
2019/11/18new

善行表彰、書写コンクールの表彰を行いました

| by sho_jimokuji
 今日の朝礼は、最初に善行表彰を、その後に、書写コンクールの優秀者の表彰をしました。善行表彰は、みんなの手本になる行いをしてきた児童を2名、毎年6年生から選出しています。目立たないところで他の子のために役立つ行動を進んでしてくれている子は、他にもたくさんいますが、そんな子たちの代表として受け取ってもらいました。書写コンクールの方は、特選、入選、優等まで含めめると総勢120名ぐらいになりました。字が上手に書けるというのは、これも一生の宝です。先日、結婚式に出席した際にも、もっと字が上手ならよかったのに・・・と思うことがありました。うらやましい限りです。どうか今後もこれを励みに精進してほしいと思います。
 その後、「自分で自分が好きになれる子」になってほしいことを話しました。自分の名前を呼ばれて、はっきり堂々と返事をすることもその一つです。自分に自信がある子が、周りの子に対しても優しく接することができること、自分を好きになるためには、自分に正直であること、自分で自分を誉められるように努力をすること、人に役立つ自分になることを話しました。自信のある子はきっと朝のあいさつも元気に目を見て行えると思います。そんな子がこれからも増えてほしいと願っています。
   5年生が植えた職員室前の方領大根が、芽を出しました。
 
09:13
12345
 


   【H24年度卒業生制作 七宝焼き】 
 

カウンタ

訪問者カウンタ 553747
      2012/ 9/27スタート

年間行事計画・月行事予定

甚目寺小学校校歌

        作詞 山田時治

        作曲 作者不詳

1 濃尾平野に地を占めて
  住まえる人の数四万

  
名は世に高き塔のどう
  ほまれはひびくしょうろうの
  推古の御代の昔より
  栄はしる
我が里


2 そよぐ稲葉に土地開け
  上がる煙に家は富み
  人の心はおだやかに
  一家の如く親しめり
  衣食はたりて礼を知る
  我が里たれか愛せざる

 
 平成18年(2006年)より

  歌われている歌詞

  

 
 
                        
                       
   
i-モラル