お知らせ

1 下水処理施設の工事について
  現在美和中学校の敷地内で下水
 処理施設の工事を行っています。
  学校へお車でお越しになる際は
 ご注意ください。詳しくはこちら
 をご覧ください。


2 今後の予定

  今後の予定は年間行事予定表
 ご覧ください。


3 学習支援サイト(リンク集)
  愛知県総合教育センターホーム
 ページに学習支援サイトのリンク
 集が開設されました。こちら
より
 ご活用ください。

 
お知らせ
 2019年12月12日(木)音楽の集い
 多くの皆様のご賛同とともに、温かいご支
援をいただきました。
 心震える、素晴らしい「第九」でした。
 美中生も心をこめて合唱を行いました。
 美和中生と地域の方々とで創り出す新たな
文化のスタートとなりました。
 本当に、ありがとうございました。
 すべての方々へ心より感謝申し上げます。
 
最終下校時刻(令和2年度)
部活終了
最終下校
 17:45
 18:00 
 17:45
 18:00 
 17:45
 18:00 
7(~20日)
 17:40
18:00
7(21日~)
 17:30
17:50
 17:30
17:50
 17:25
 17:40 
10
 16:55
 17:10 
11
 16:25
 16:40 
12
 16:25
 16:40 
 16:45
 17:00 
 17:05
 17:20 
 17:25
17:40
 ただし、部活動の大会や練習試合等の場合は、この限りではありません。
 
学校基本情報

愛知県あま市立美和中学校
所在地 〒490-1222
    愛知県あま市木田丁子ノ口1番地
電 話 052-444-1026
ファクシミリ 052-444-1843


 なお、本ホームページでは、一部PDFファイルを利用しています。
 PDFファイルをご覧になるには、Adobe社から無償配布されている「Adobe Reader」などのソフトウェアが必要です。

 下の「Get Adobe Reader」のボタンをクリックして、「Adobe Reader」をダウンロードしてください。また常に最新バージョンを利用するようにしてください。

Get Adobe Readerのボタン/Adobe Readerの配布ページへ
 
来場者数870519
美和中日記
学校での出来事
12345
2020/09/25new

【木工】#1 設計

| by chu_miwa
1年生の技術では、木工がスタートしました。

まずは、作りたいものを決め、木材からどのように部品を取るか考えます。
材料の寸法や、部品と部品の間の寸法を計算して設計します。





「数字がいっぱいで頭が痛くなる~!」
「計算ムリ~!」
「図を描くの難しい!」
さまざまな声がこだまします。
設計って大変ですね。

次回からは、ついに木材や木工セットを使った実習になります。
お楽しみに!
15:48 | 美和中日記(1年職員より)
2020/09/23

昨日は…

| by chu_miwa
昨日は秋分の日でした。
校舎内は風が通り、日中も過ごしやすくなりましたね。

秋分の日とは、「先祖をうやまい、亡くなった人々をしのぶ」祝日だそうです。
「昼と夜の長さが等しくなる日」という認識の人も多いでしょう。

春分の日も同じく昼夜の長さが等しくなる日です。
半年前のあの日、私たちはコロナの流行が押し寄せてきている真っただ中でした。
やっぱり、みんなと一緒に過ごせるってありがたいことだよなあ。
何気ない日常を大切にしたい、
そう改めて感じた一日でした。
17:22 | 美和中日記(2年職員より)
2020/09/18

テストお疲れ様!

| by chu_miwa
16日から始まった前期テストが、ようやく終わりましたね。
1年生にとって初めて行う7教科のテスト。
どうでしたか?3日間よく頑張りました。
明日からは4連休です。リフレッシュして、また23日元気に会えるのを楽しみにしています!
16:12 | 美和中日記(1年職員より)
2020/09/16

小さな命

| by chu_miwa
2年2組前方の窓には、こんな掲示物があります。



窓から下をのぞくと、ハトの卵が2つ…!!!
小さな命が誕生しようとしています。
現在、親鳥が卵を温めている様子を確認しました。

無事に誕生しますように。

【先週のなぞなぞの答え】

 口   です。
16:09 | 美和中日記(2年職員より)
2020/09/14

☆シリーズ ヒカリ 第16回

| by chu_miwa

『信じる』

作詞:谷川俊太郎

作曲:松下耕

 

この曲は、曲名にある通り「信じる」という歌詞が繰り返し歌われています。信じる力の偉大さを感じさせる曲です。その中でも私の心にもっとも響いたのは「信じることに理由はいらない」という歌詞です。何事においても理由や言い訳を求めてしまう自分自身にとって、今もっとも必要なことであり、目を背けてきてしまったことかもしれません。まだまだ短かい人生経験しかないけれど、本気で頑張れているときや夢中になれているときは理由や言い訳を探していなかったように思います。
 自分自身の何を信じるのか、周りの人の何を信じるのか、それとも目には見えない何かをを信じるのか…、難しいことかもしれないけれど、「信じる力」を信じて何事にも本気で取り組み、夢中になってほしいと思います。どんな困難があっても信じ抜くことの大変さと、その力の偉大さをこの曲は伝えてくれているのではないでしょうか。


07:31 | 美和中日記(3年職員より)
2020/09/11

花言葉

| by chu_miwa

先日職員室にあったたくさんの花。
とてもきれいだったので撮影しました。

なかなか旅行に行けなかったり、大勢で集まることができなかったり…
そんな今の時代だからこそ、学校や家に花が飾ってあるだけで
明るい気持ちになりませんか?

ちなみに手前の花束にある「薔薇」には、色によって様々な花言葉があります。
薔薇全般の花言葉は「愛」「美」
赤い薔薇は「愛情」「情熱」
白い薔薇は「深い尊敬」
黄色い薔薇は「友情」
ピンクの薔薇は「上品」「感銘」
(諸説あります)

花束を贈る際には、相手に伝えたい思いに合う花言葉を考えて
花を選ぶのも楽しいかもしれませんね。
17:46 | 美和中日記(1年職員より)
2020/09/09

テストまであと一週間

| by chu_miwa
テストまであと一週間です。
テスト計画表をみると、前回のテストよりも勉強があまり進まず、
焦っている人が多いように思います。
焦る気持ちをおさえ、目の前のことにこつこつと取り組みましょう。
頑張りましょう!!!




ここで、なぞなぞです。

「さんかく」なのに「しかく」なものってなーんだ?

答えは、来週の水曜日に発表します。
17:38 | 美和中日記(2年職員より)
2020/09/07

☆シリーズ ヒカリ 第15回

| by chu_miwa

自分とは何で どこへ向かうべきか 問い続ければ見えてくる

 

アンジェラ・アキさんの『手紙~拝啓十五の君へ~』のなかで、「未来の僕」が「15歳の僕」にあてて書いた返事の部分です。

 

みなさんも「学校生活」「受験」「友人関係」など・・・悩みの種があるのでしょうか。

「未来の僕」も「傷ついて眠れない夜」はあるのです。

「負けない」気持ちをもとうと思っても、「自分の声」が聞こえるのか、聞こえたとしても信じられるのか。そんな堂々巡りをしていると、つい出口のないトンネルにいるような気分になってきます。

 

しかし、明けない夜はないし、トンネルには入り口があれば出口もあります。「未来の僕」は、それを経験し、乗り越えてきたからこそ、「十五の僕」へ

「自分とは何で どこへ向かうべきか 問い続ければ見えてくる」

とメッセージを送るのです。

 

「今 負けないで 泣かないで 消えてしまいそうな時は

              自分の声を信じ歩けばいいの

  いつの時代も 悲しみを 避けては通れないけれど

            笑顔を見せて 今を生きていこう」

 

 何となく不安な時、悩んでいる時、辛い気持ちを抱えてどうしようもない時、この終盤の歌詞は、前向きな自分を呼び戻す力をもった言葉です。

「未来の僕」からの、強くて温かいメッセージを何度も何度も受け取ってください。

 


15:55 | 美和中日記(3年職員より)
2020/09/04

今日は何の日

| by chu_miwa

 2001年の今日、東京ディズニーシーがグランドオープンしました。多くの人たちに夢を与えるディズニーの世界。その中心であるミッキー・マウスの生みの親、ウォルト・ディズニーは、数々の名言を残しています。例えばこんな言葉。

 

“やってみないうちから諦めるのかい?私たちは高い目標を持っているからこそ、これほど多くのことをやり遂げられるんだ”

 

 

 今日、前期テストⅢの範囲表を配りました。前回のテストの後、「もっと計画的に勉強すれば良かった…」「次のテストではしっかりやろう」と呟いていた人がたくさんいましたね。

 ただ、時間が経ち、「どうせ今回も無理だからいいや」と投げやりになっている人の姿も見られます。行動する前から諦めてしまっては、もちろん何も変わりません。少しでも以前の自分を超えられるように、まずは目標を掲げて、そこに向かって頑張ってみましょう。


18:26 | 美和中日記(1年職員より)
2020/09/02

心を合わせて

| by chu_miwa
2年生も、合唱コンクールに向けての練習が始まりました。
各学級、まずは決まった自由曲をひたすら歌いこみ、音程を覚えるところから
取り組んでいます。

たまたま出会った学級の仲間との合唱。
各学級、さまざまなことがありながらも、

自分たちが納得できる歌を目指して。
聴いている人の心を動かして。
そして何より、やり切ったという満足感を得てほしいです。
19:53 | 美和中日記(2年職員より)
12345
新着情報
 
【木工】#1 設計09/25 15:48
昨日は…09/23 17:22
携帯サイト
 美和中HPは、携帯サイトでも御覧いただけます。
 携帯電話、スマートフォンで、下記のQRコードを読み取ってください。
 
 本ホームページに掲載されている画像や文章の無断コピー,無断使用,無断転載などはおやめください。 
 Copyright (C) Since 2012 あま市立美和中学校, All Rights Reserved